社会福祉法人 福寿会

採用情報&お知らせ

福寿会のお知らせ&採用情報

三重県伊賀市にある社会福祉法人福寿会です。施設のお知らせや、採用情報等を掲載致します。

春近し!

 清らかな香り漂う梅花の候、 寒い中でも日脚が伸び、春の植物が咲き始め、東風が吹くなど、少しずつ訪れる春に明るく温かさも感じるようになりました。西暦833年仁明(にんみょう)天皇の頃には平安京の仁寿殿(じじゅうでん)、東宮御所にも中国伝来の紅梅が植えられていたようです。
 当特別養護老人ホーム福寿園にも紅梅が咲き始め、入所者様や職員の目を楽しませてくれています!

koubai001.png koubai006.png

 令和6年1月1日に発生した、能登半島地震により犠牲となられた方々におくやみを申し上げるとともに、被災されたすべての方々、ならびにそのご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。 皆様の安全と被災地の一日も早い復興そして被災された皆様の生活が1日も早く平穏に復することをお祈り申し上げます。

koubai003.png koubai004.png
 koubai005.png koubai002.png

特養福寿園にて新春行事が開催されました!

【一月一日】
 毎年恒例の新年祝賀会が盛大に行われました。
fukushinen003.png fukushinen006.png
 今年も鯛の焼き物が提供され、皆さん大変喜ばれました。また恒例の給食職員による手作りのおせち料理やお雑煮もとても美味しそうに召し上がられました!
fukushinen004.png fukushinen005.png
fukushinen001.png fukushinen002.png

【一月五日】
 福寿神社の参拝が行われました。
fukushinen012.png fukushinen015.png
 職員が神主や巫女に扮し、皆さんの今年一年の健康を祈りました。参拝後にはたこ焼きと綿菓子を召し上がられ、楽しい時間を過ごされました!
 皆さん、今年一年よろしくお願いしますね!
fukushinen014.png fukushinen013.png
fukushinen011.png fukushinen016.png

▷新年祝賀会

 令和六年元日に養護老人ホームこうふう苑で新年祝賀会が行われました。
 第一部は施設長の新年の挨拶に続き、最高齢97歳女性入所者の乾杯の音頭で祝杯を上げました。昼食は給食職員手作りのおせち料理とお雑煮です。久しぶりのお餅に「やわらかくておいしい」と話されていました。
shinnen001.png shinnen002.png
shinnen003.png
 第二部では、今年の干支、辰年生まれの入所者から代表で二名の方にくす玉を割っていただきました。その後には獅子舞の登場です。健康に過ごせますようにと入所者様の頭を噛んでまわりました。
 最後は職員の演奏と「365日の紙飛行機」を合唱し、入所者様全員で紙飛行機を飛ばし、一年の健康を願いました。
shinnen005.png shinnen004.png

▷お餅つき ・ 昆布巻き

 2023年12月28日(木)養護老人ホームこうふう苑の芝生広場でお餅つきが行われました。
 感染予防の為に中止していましたお餅つきですが、2年ぶりに開催する事が出来ました。
1.jpg 2.jpg
 職員をはじめ、希望される入所者様、利用者様にも杵を持ってお餅つきに参加していただき、「よいしょ!よいしょ!」の掛け声に合わせ、「ぺったん!ぺったん!」とお餅つきの音が響きわたりました。 
3.jpg 4.jpg
5.jpg 6.jpg
 午後からは、3階の多目的ホールで昆布巻き作りが行われました。
入所者様10名が参加され、「懐かしいわぁ」「良く子供と作ったわぁ」と昔を思い出しながら、皆さん楽しそうに作られていました。
7.jpg 8.jpg
9.jpg 図1イラスト

特養福寿園にて餅つき!

 寒さひとしお身にしみる季節。今年もあとわずかの12月28日(木) 特養福寿園多目的ホールにて、年の暮れをご利用者様に感じていただく大切な行事『餅つき』をおこないました。
mochi001.png mochi002.png
 杵と臼を使い、みんなで「よいしょ‼」の声掛けに合わせて職員が餅をつきました。ご利用者様の中には笑顔で懐かしむ姿が見られました。
mochi003.png mochi004.png
 12月1日から技能実習生として当園で就労中のタオさんとホアさんも杵を使い餅つきを楽しまれ、日本の習慣を経験されました。
 まだまだ感染症など流行っていますが、皆様体調には気をつけて良いお年をお迎えください!
mochi005.png mochi006.png