社会福祉法人 福寿会

採用情報&お知らせ

福寿会のお知らせ&採用情報

三重県伊賀市にある社会福祉法人 福寿会です。施設のお知らせや、採用情報等を掲載いたします。

身体拘束廃止に向けた取り組み

 去る2月19日と3月1日の両日、特養福寿園にて身体拘束廃止に向けた施設内学習会が開催されました。講師として名古屋柳城短期大学で勤務されております大崎千秋を迎え、他施設での身体拘束事例紹介やグループに分かれての討議また講師の方とのディスカッション等、時間の経過が早く感じる学習会となりました。
           身体拘束廃止1 
 参加職員からは、「改めて身体拘束の内容を再確認できた」「利用者人権の大切さを学べた」等さまざまな感想が述べられました。
 次年度も引続き身体拘束廃止に向けた職員向け研修会を開催し、利用者人権擁護に取り組みます。
   身体拘束廃止2 身体拘束廃止33

ご迷惑をおかけいたします

 特養福寿園において、来たる3月4日から全館の利用者居室内床面と壁面及び利用者トイレの改修が始まります。工期は今年7月末までの予定で本館トイレ改修工事が終了する3月末まで、ご家族の皆様によりますご面会を引続きお断りさせていただきます。
 また、利用者の皆様方には、一時的な居室移動や部分的にトイレが使用できない等、大変ご迷惑とご不便をおかけいたしますが、より快適な空間で日々お暮しいただけますよう努めてまいりたいと存じますので、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
       ごめんなさいA

謹賀新年

 平成最後の新春を迎え、皆様方におかれましては健やかにお過ごしのこととお慶び申し上げます。
 新たな年となり、今年一年の私たち法人職員の目標(合言葉)を次のとおり揚げました。
『頓智頓才』   その時その場、機に応じて即座に機転を利かせることがで
きる知恵や才能のことで、持ち合わせたこんな職員(人財)になってほしい。
 本年の干支である猪にちなんで、先述の目標を念頭に職員が一丸となり高齢者介護に邁進し、より良い一年となるよう努めてまいります。
理事長  山下 雅一
図1新春

♪お正月♪近し

 年の瀬を迎えた12月28日(金) 特養福寿園にておもちつきが行われました。「ヨイショー!ヨイショー!」の掛け声に合わせて杵でつき、柔らかくて美味しそうなおもちが出来上がりました。
 H30-12餅つき H30-12餅つき1  
 お正月準備も整いつつある中、残すところ今年もあと3日。
 皆さんにとって良いお年でありますように・・・。

山添分校の生徒さん来苑

 2018年12月20日(木)毎年ご訪問いたぢている、山辺高校山添分校家庭クラブの生徒6名、先生2名の皆さんが来苑されました。
山添分校1図1 山添分校2図1
 来年の干支、猪年にちなんで、折り紙で猪を皆さんに教えていただきながら、作りました。
山添分校3図1 山添分校4図1
 つづいてドラマ「今日から俺は」のダンスを、踊っていただきました。
山添分校5図1 山添分校6図1
 最後は、「ふるさと」を全員で合唱しました。
 また、家庭科クラブで手作りのカップケーキをいただきました。
皆さんの優しさが沢山詰まった素敵な時間を過ごさせていただき、ありがとうございました。